当ページでご紹介しているMT4専用EA「Combo_AutoTrading」はVer.4となります。

 
TOP » 選び方アーカイブ

選び方の最近のブログ記事

MT4初心者のためのシステムトレード入門「EAの選び方」

2013.05.11 11:57(cms.tatsujin05)

FXのシステムトレードってな~に?

    システムトレードは、「自動売買」といって売り買いの注文も自動的にロボットにおまかせするというもの。これなら仕事中や寝ている間もパソコンを通じて勝手にトレードしてくれるから、安心してFXをすることができる。

    シストレは、言ってみれば、ロボットがFXをするようなもの。人間は熱くなったり、臆病になったりして、ここぞというときに冷静になれないことがある。そういう感情を廃して、ストラテジー(戦略)を死守してくれるのがシストレの良いところ。中上級者はもちろん、FX初心者は、まずはシストレから初めてみるのをおすすめしたい。

     

ストラテジーって何ですか?作戦を立てるのって難しそうですけど...

    ストラテジーというのは、取引する際の方針みたいなもの。例えば「一発狙いで大きく行くぜ!」というのもあれば、「堅実に損しないように...」というものもある。これらを組み合わせれば、あとはさっきのロボットが勝手に売り買いしてくれるというですね。

     

でもやっぱり、初心者には難しいんですよね?

    FXのシステムトレードのやり方には、初心者向けのものもある。例えばプロが作成したEA(Expert Advisor)を購入し、国内外のFX業者が提供しているMT4という自動売買専用の口座を開設をすればいい。

    気に入ったEAを購入すればすぐシストレを始められる。言うなれば「じゃがいもが沢山入ったカレーが食べたい!」という方向性を自身でが決めるだけで、専門のシェフがじゃがいも、お肉やルーなんかの材料を揃えてくれて、調理までしてくれるようなもの。

     

EA(Expert Advisor)っていろいろありますよね。どれを選べばいいんだろう

    EA選びはやはり利益結果重視。もうかっていないEAを選んでもしょうがない。他には取引回数がある程度ある。1カ月30回~60回程度が理想。ときどき取引があり、一発ででっかい利益をあげているEAはダメ。逆に一回の取引でせっかい損をする可能性があるということになる。

    最後にプロフィットファクター(PF)が1.5~3台位のものがおすすめ。プロフィットファクター(PF)とは、総利益が総損失の何倍かを示すデータ、別の言い方をすると、期待値のようなものです。計算式は次のようになります。【プロフィットファクター = 総利益 ÷ 総損失 】

     

また、FX会社の選び方には、手数料や取り扱える外貨の種類等いろいろな基準があるが、まずは1000通貨、約5千円程度から始められるFX業者を選んだほうがいいでしょう。

カテゴリ: , , タグ: , , ,